2011年5月29日日曜日

シュークルート!^^!

5月29日

シュークルートを仕込みました。

シュークルートと言えば・・・。
キャベツを塩漬けして発酵させたもの、
ドイツのザワークラフトのようなもの、
フランスのアルザス地方の郷土料理で、
プティサレやベーコン、ソーセージ、ジャガイモなどが
そのキャベツの上に盛り付けられたもの、も、
シュークルートと呼ばれています。

ボクの初海外旅行はフランスでした。(新婚旅行で)
そのときに行ったアルザスのストラスブールやコルマール
ニーデルモルシュビル(ジャムのフェルベールさんで有名)
などを思いだします。
シュークルートは物凄いボリュームで、
キッシュロレーヌはサラダと共にお皿いっぱいに、
タルトフランべは木の板のお皿にドカッと盛られていました。

ひらみぱんのシュークルートは、
プティサレ(塩漬け豚)と自家製ソーセージ(ほんのりスパイシーです)
カリカリベーコンと軽く塩抜きしたシュークルートをブイヨンでブレゼしたものと
レンズ豆とジャガイモを添えてお出しいたします。

どうぞ、ワインと楽しい会話、友人や恋人と共にお召しあがりください~^^!
(勿論、お一人でも好いですよん)


まいにちていねいに

店主
平見 高広


(だんだん、息子の表情が豊かになってきました。
愛おしいです~^^!)